ヲタっ子1年生。

同担の知り合い0→身バレコワクナイ

チムパが楽しみで憂鬱。

ご無沙汰です。

 

さて、先日の関東立海で晴れてテニミュ3rdデビューした訳ですが、早いものであと数週間でチムパです。私は六角回を1度観るのみなのですが、最近それが憂鬱で仕方ない……。普段はチケットに記載された日に近づくにつれ躁になっていくタイプなので自分でも非常に困惑しておりまして。

 

1番の理由はお見送り&ハイタッチが発表されたことでしょうか。

私は恐らく、役でない俳優を至近距離で観ることが苦手です(バーイベのあの遠さですらテンパって訳わからなくなった)。ましてやハイタッチ、手と手の触れる距離……。自分でも気持ち悪いなーとわかってはいるのですが、想像しただけで頭がぎゅっと締め付けられたみたいになります。

ましてや私は佐伯虎次郎というキャラクターの夢女子です、ガチ恋です。素敵なサエさんを演じてくれる二葉くんには二次ヲタとしてめちゃくちゃ感謝しているのですが、あんまり素敵なのでたまにキャラと演者を混同してしまうのですよね、1番嫌われるタイプの原作厨です……。まあ半ば病気みたいなものなのでそれは仕方ないのですが、果たしてそんなクソヲタがハイタッチなぞして良いものなのかと。チケット代を支払っている以上100%良いんですけど、お見送りという流れ作業の一瞬で何か失態を犯してしまわないかと、とても不安で……。

 

と、まあお見送りに関する云々は完全に私の個人的過ぎる問題であり、私が人並みの精神力を身に付けるなり(どうやってだ?)誰かにチケットを譲るなり(絶対しないけれど)すれば良い訳なんですけれども。

 

どうしようもない憂鬱は、イベントそのものへの不安感。

皆様、チムパ発表当時のイベント内容は「私服でのトーク」だったことを覚えていますか。結構な数の六角ヲタ及び青9ヲタは心の中で叫んだでしょう、「どうしてチムライじゃない?!」。いくら六角の持ち歌が少ないとはいえあんまりだ、青9に至っては理由すらわからない謎のパーティーなるイベント。その後ミニライブも発表されましたが、ヲタクからの抗議で付け足したのでは……と猜疑心を抱かざるを得ませんでした。

まあ、何はともあれライブも追加されたことだし……と、少し前までは思っていました。しかし、です。先述のお見送りと同時にMCと日替わりゲストなる存在が発表されました。

六角公演に青学キャスト、青学公演には六角キャストがMCやゲストとして出演するということです。だから!チケットが捌けてから!出演者増やすの!やめてください!……これがなかなか埋らない公演なら仕方ないかなと思えるのですが、チムパもう一般も捌けてて当日券に賭けるしかないじゃないですか……まあ私はそこまでの時間もガッツもないので良いですけれど……。

運営に不信感持つのって何か1周回って私が悪いのかな?!って気分になるし嫌なものですね。頼むよテニミュ運営さん……「ユー○リ氏ね」って言っていた頃に戻りたくないんだよ……。

 

支離滅裂に愚痴ったりしたら少し気分が楽になりました、これぞブログの存在意義。

あー楽しみだなチムパ!!!???

 

 

 

 

 

 

何気に今週末はこえずかイベントもありまして。推しさんに会えるよやったー!

出演者多いし席が悪いので気負わず楽しんできます。声優イベントとか未知の領域過ぎてちょっと不安はあるけれど、これからもこういうお仕事は増えるはずなので(アプリのお仕事も発表されましたしね!主人公感が漂っていてとても楽しみ)、追える範囲で応援していこうかなと。

 

テニスにうつつを抜かしつつ推しさんも中途半端に追いかける中途半端で気の多いヲタクです。