ヲタっ子1年生。

同担の知り合い0→身バレコワクナイ

推しの名前を出すということ。

さてさて、私も流れに従いゆるりとカテゴリを色々変えたりしていました。

今後は『ガッツリ若俳に関する記事』は今まで通りのグループに、『ヲタ語り自分語りメインの記事』は若俳ヲタグループに投稿させていただく予定です。

 

 

グループ管理人さんのブログ記事やそれに派生した他の方のブログなどを見ていて少し考えたのが、推しの名前を出すことの是非について。

私は基本的にお名前を出すことが多いです、ていうか隠していません。別に「推しの宣伝をしたい!」という訳ではない(私がする必要はないと思っている)のですが、なんせブログを開設したきっかけがバーイベなので隠したところで即バレるんですよね。それに私は同担の知人がいないので身バレすら恐くないという。

しかし、先日とあることに気がついてしまいまして、過去記事から推しの名前を消すことも考えてはいます。(多分面倒がって結局やらない)

 

事務所移籍以降、私の推している方はブログというものをやっていません。さて、それでもブログを探そうとする方はいるみたいなんですね。そこで某検索エンジンで『(推し氏の名前) ブログ』と検索すると……。

f:id:hanyahro:20170911145916j:image

うーん、あまり上の方に有益でもない只のヲタクのブログが上がるのは如何なものかと。(ただの感想文だし本来は隠す必要もないけれど)

金払いの悪さだけでも引け目なのにその上声ばっかり大きいヲタクとか最悪では???

 

そんな訳で今少しブログの書き方を模索中です。